名古屋にある「占いの館千里眼栄本店」での30代女性の占い体験談です。手相占いを体験しています。



千里眼で占いを受けたきっかけ

友人が恋愛に悩んでいて、占いをしたいと名古屋に行きました。私は占いは正直信じていなかったのですが、わざわざ名古屋まで来たので一緒に受けました。

特に占ってもらいたいこともなかったのですが待ち時間になるのも勿体なく思い別々の占い師の部屋に入りました。


千里眼での占いの内容

手相を見てすぐに『神秘十字』があると言われました。それがとても珍しい形だったようで、「ご先祖様で日本に貢献した人はいませんか?」と聞かれました。

歴史の教科書に出てくる、有名な人が先祖にいるため名前を言うと、「いままでの困難もある程度で済んだのもご先祖様が守ってくださったようです。」と言われました。

そしてこれからもこの『神秘十字』がある限り、困難や災いから守ってくださるとのことでした。


千里眼の占いは当たる!心が軽くなった!

親の離婚やいじめなど経験してきたのですが、とても心が軽くなりました。私を守ってくれるものがあることがとても心強く感じました。

自分が占ってもらうつもりではなかったけれど、占ってもらってよかったと思いました。

もともと諦めがちでマイナス思考でした。しかし、守ってくれる存在を知ることができ物事を前向きに考えることができるようになりました。自分にも良いことが起こるのではと、プラスに考えることができるようになりました。

お店も占い師も友達任せでしたが、とても話を聞いて下さりました。

男の方でスーツを着ていたので、最初は構えてしまいましたが話しやすいようにどんどん聞いてくれました。占ってもらいたいことがなくても、心が穏やかになると感じました。