20代女性

霊視占いが好きで毎回必ず霊視の出来る占い師の方に見ていただいてます。
霊視とタロットと四柱推命の組み合わせ等も好きです。

まず名前と生年月日を紙に書いて、占ってもらいたいことを伝えます。
そしたら占い師の方がひたすら私の後ろを見ながら話し始めるのですが、本当に悩んでいる事に対して核心的に話してくださります。
具体例を挙げますが、先日は仕事を医療関係から美容関係の方へ転職しようかと悩んでいて、占いにいきました。
仕事のことを見てもらいたい、とだけ伝え、転職のことも何1つ言っていないのに
『美容の道に転職しても大丈夫ですよ』と言っていただきました。

とにかく悩んでいることやもやもやしていることを核心的に指摘してくださり、解決の道へと導いてくださります。
そしてなぜそうなってしまったのかという悩みに対しても過去まで遡って原因を見つけてくださり指摘してくださります。

どうすれば良いか分からない時によく行くのですが、中には霊視のみをして終わる占い師さんもおられます。
貴方は過去、こうゆうことがあって具体的にこんな事がありましたよね?など。
いまある悩みを解決したいのに過去の霊視のみ行って、ほら、私は霊視ができるのよ!という顔をされると困りますし、お金ももったいなく感じます。

私は今までどうしようもない悩みや苦しみを占い師さんに救っていただきました。
しかし占い師さんは神様ではありませんし、中には詐欺紛いのような悪徳な占い師もいるかもしれません。
それにどんな占いであれ、どっぷりはまりすぎるとマインドコントロールみたいになってしまって危険だと思います。
しかし、私はどうしようもないような悩みがある時や苦しい時や誰かに背中を押してもらいたい時は救われています。
そうゆう面では私には占いはとても良いものだと思います。