大阪の「占いの館ジュピター」での占いの体験談です。

不妊に悩む30代女性がタロット、霊視占いを受けています。ジュピターでの不妊占いの結果はどうだったのでしょうか?


ジュピターで占いを受けた理由

悩み事があると、これまではカウンセリングなどを使用していましたが、あまり解決に向かわなかったため。よく当たる占いがあると、友人から聞いて、試してみたくなったため。子どもがなかなかできず、いつできるのか、不妊の原因は何なのか?知りたかったため。


ジュピターでの占いの内容

子どもについては、先生も首をかしげており、「魚?」とおっしゃいました。旦那はカップラーメンを食べないほうがいいとも…。できやすい月を教えてくださり、34歳だと血を見る、大変な思いをするから、33歳中に産んでおいたほうがいいという回答でした。

最初は半信半疑でしたが、聞いているうちに、信じ込んでしまいました。あまり子だくさんの星ではない、子どもは出来ても1人、2人埋めたら万々歳なのではないでしょうか、という回答に、素直にそうかーと思いました。男の子が生まれやすいということで、いつかは出会えるのだと、ワクワクして、夢を描きました。

不妊占いの結末

期待に胸を膨らませ、妊活に取り組みましたが、子どもは出来ませんでした。原因は、男性不妊でした。占いに安心するのではなく、もう少し早く病院に行って検査してもらっていれば、と後悔しますが、もうわたし自身が子どもを産みづらい年齢になり、病気も判明しましたので、あきらめつつあります。

占いにハマりすぎ、占い師の先生を信じすぎたことを後悔しています。

スピリチュアルな世界にどんどん興味をもつ結果になり、人に騙され変な買い物をしたり、ネットワークビジネスに勧誘されたりと、スピリチュアルな世界のつながりで多大な損失をしたからです。書くと長くなるので省略しますが、甘い言葉で安心させ、依存心を満たそうとする占い師もいます。商売気のある人も多いです。常識的な判断、客観性、現実的なことにも興味をもつことなどの視点も忘れないようにしながら、参考程度に利用したいです。