私は占いが好きです。

しかし好きではない占いもあります。それは血液型占いです。昔血液型のことでさんざんいじめられた経験があるので血液型占いだけは嫌いです。

でもそんな中でもとても好きな占いがあります。それは風水です。昔は主婦が見るような本によく風水の本がついていてそれを見るのが楽しみでした。

風水のよさって何か

風水はとても好きです。

何がいいかというとラッキーカラーとか今日は何するとか何もすることがないというときに風水で決めると何かいつもと違うような気分になるからです。

いつもはただ単にいつも通りに決めちゃうけれど、風水を使ったときに着た洋服とかは、友達とかと話題にもなるし、雰囲気も楽しめるのでとてもいいと思います。

風水の中でも何が好きか

私が風水の中でも好きなのは全体運です。

健康運や恋愛運も好きだけれど、細かいのがどうなってくというよりは、全体運のいつごろチャンスみたいのが訪れるかという希望を探すのが好きです。

そうすればなんだかほっと出来る部分もあるし、チャンスがあるからどんどん成功にも導けるような気がするからです。

まとめ

占いの中でも風水だけはとても好きです。話題にもなるし、なんだか一番本当らしい占いだからです。

手相とかそういうのは本当すぎて怖いけれど、嘘みたいだけど本当らしいちょうどいいような風水が一番いいなと思っています。

そうすれば悩むこともないし、そうなんだという言葉で終わったりも出来ます。風水はどれくらい当たるのか分からないけれどまたやってみたいです。