占い師さんに見てもらおうと思ったきっかけは、友達の話でした。

友達が東京のとある占いの館で、そのとき一緒に遊びに行っていたお友達と、占い師さんに見てもらうことにしたそうです。

友達は占いに興味がある人ではなく、お友達のつきあいでついでに見てもらったみたいです。

そのときに友達が言われたことを思い出してみると、当たったところもありますがはずれもありました。はずれたところは悪い内容の占いだったので、当たらなくてよかったのですが・・。

友達の体験話を聞くことで、それまで遠い世界だと思っていた占い師さんがとても身近になり、私も機会があれば見てもらいたいと思うようになりました。

とはいっても自分が住んでいるところや勤め先の近くに占いの館みたいなところはなく、見てもらおうと思うほどの悩みもなかったので、自分でタロットカードを使って遊びで占っていました。
これはカードの使い方をちょっとかじった自己満足です。

このところはある悩みを抱えてしまい、自分ひとりで考えても同じことしか思い浮かばず、かといって人に相談もできない・・という状態になってしまいました。

もしかしたら占い師さんに話すことで突破口が見つかるかもしれません。最近、足を運びやすいところに占いルームができたし、行ってみようか迷っています。