私が占いをやってみようと思ったきっかけは仕事や恋愛がうまくいってなくて借金もかかえてしまって鬱気味になり、気晴らしにと友達が誘ってくれたのがきっかけでした。

それまで占いと言うものにあまり興味がなくその時人生で初めて占い師の方にみて頂きました。

お店に予約をするときに前もって資料を作成する為にと名前、生年月日、住所を聞かれました。

予約当日にお店に行くと既に資料作成していて自分の悩んでいることや聞きたいことを聞いてもらいました。

あなたはどういう人間だからこうした方がいいよと言うアドバイスを明確にいただきました。

過去の事や悩みの種を話していない段階でもその事を知っているかのようにお話しされるのでビックリしたのを覚えています。

自分の事は自分がよくわかっていると思っていましたが自分の思いとは全く違う考えやアドバイス、自分は持っているけど自分で気づいていなかった力みたいなものを引き出してもらったような感じもありました。

帰りには今年の運気や今年自分に良いものを良い場所などが書かれた資料をもらいました。

それからも何度か思い悩むと先生のところに行ってアドバイスやパワーを貰います。

何も話さなくてもわかってもらえている気がしてもともとは占いは信じてなかったけどすごいなと思っています。