5年ほど前に四柱推命の占い師さんに鑑定をお願いしたことがあります。
当時は子どもが生まれたばかりで、私は育児のストレスで鬱になってしまっていたのです。

住んでいたマンションは古く、なぜそう思ったのかは今でも分かりませんが、突然「引っ越したい」と思うようになりました。

おそらくその時は「ここから逃げたい」という気持ちだったのかもしれません。夫に相談したところ、予想通りというかやはり反対されました。
けっこうしつこく食い下がったと思います。結局夫の意思は変わりませんでしたが。

そこで、占い師に相談すればなんとかなるかもと思い立ち、前から気になっていて占い師さんに鑑定を依頼しました。

私の背中を、もしくは夫の考えを変えてくれるかもと思ったからです。
しかし、鑑定結果は予想外なものでした。今もよく覚えています。

「今は無理です」とその占い師さんははっきりとおっしゃいました。
つづけて言うには「今、あなたの希望にそって引っ越しされたとしても、ご主人は再就職が決まりません」と。

「あなたは今、運気的にも自分が自分じゃないような時期なんです。大きな判断をすると間違えます」とも言われました。

期待とは全く正反対の答えでしたが、そう言われたことで逆に落ち着くことができ、引っ越しは断念しました。

振り返ると一見厳しいようで、その実は依頼者の現実と照らし合わせてアドバイスしてくださる良い占い師さんだったと思います。

占いのイメージが良い意味で変わる出来事でした。